プロフィール

2020年7月6日

編み物歴

初めて編んだ「編み物」は小学生の時に棒針編みで編んだマフラーだったと思います。母に作り目、表編み、裏編みを教わって後はほとんど本が先生でした。今はインターネットのお世話になっていますw

小学生時代

手芸が好きな母の血を受け継いだのか、私も色々な事に手を出していました。一番ハマったのはフェルトで作るマスコットかな~

その中に編み物ももちろん入っています!棒針編みを最初に習いました。

中学、高校時代

記憶がはっきりしてないけど、レース編み、かぎ針編み、棒針編み全てやっていたと思います。高校の家庭科の授業で棒針編みが課題の時、母親に手伝ってもらったり中々進まないクラスメートがいる中、クラスで1番に提出したのは私です😋

現在

レース編み、かぎ針編み、棒針編みをやってみて一番好きなのは棒針編みです。

  • レース編み:繊細なデザインが好きでした。あまり実用的な作品例がなかったので編んだ(作った)物を使いたい私には向いてなかったようで長続きしませんでした。
  • かぎ針編み:手軽に始められて、実用的な作品もたくさんあったのでレース編みよりは長続きしました。でも厚みのある、硬い編地が好きになれませんでした。最近気づいたけど、編地が固いのは私の手加減や使った毛糸のせいだったw
  • 棒針編み:薄くて柔らかい編地で長時間編んでもかぎ針編みの時のように手が痛くならない!今のところ棒針編みをしている時が一番心が落ち着きます😀

アメリカに住み始めてからも編み物を続けたかったのですが色々な理由で数年のブランクがありました。理由は・・・

  • フロリダの冬はセーターを着れるのが1年に2,3度あればいい位暖かいので編める物が限られてくる。
  • 毛糸が買えるお店が少なかった。そして店内にいるお客さんは当時20代前半だった私よりかなり上のお姉様方ばかり。居心地が悪くて気が付いたら足が遠のいてた。

ちなみに編み物ブランク中はクロスステッチに夢中でした。

でもやっぱり編みたい!と再開して今になります。今のところ好きな編み物は靴下、バスケット編み、フェアアイルです。

今までの道のり

昭和○○年に生まれて福岡で育ちました。

アメリカ移住前

普通に小、中学校時代を過ごしました。

高校一年生の半ば、おとなしくて消極的、しかも英語の成績はほとんど赤点ギリギリだった私が何を血迷ったのか留学をしたいと思い立ちました。そして高校3年生の時1年間アメリカへ留学しました。日本に帰国し高校を卒業後、2年間専門学校へ。

アメリカ移住後

そしてアメリカの短大に入学。数年後結婚❤️ アメリカに住み続ける事になったきっかけです。

結婚10周年の1週間前、夫が病気で他界・・・夫が大黒柱だったのでその後の数年は色々と大変でした。

現在

再婚しました❤️ 仕事もあり、安定した日々をを過ごしています。消極的で英語が苦手だった私がこうしてアメリカで生活しているなんて人生何が起こるか分かりませんね。

SNS

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCTHpyGhf1T3k_TctRLGfOOg

Twitter: https://twitter.com/KnittingMemo

コーヒーをおごる

*編みメモ*は趣味で運営しているブログです。もし気に入って頂けたら支援をお願い致します。

Posted by ユキロザ